市報にいがた 平成30年12月2日 2684号

=³6

広告掲載の申し込みは
(株)
ホープ
(☎092-716-1401)
へ、1枠(7.3㎝×12.1㎝)
103,000円
(税込、制作料別途)。掲載した広告についての問い合わせは各広告主へ

05

NIIGATA ■ 市報にいがた ■ 2018年(平成30年)12月2日

連載・おでかけナビ

問 歴史文化課

16

☎025-2262584

定 定員

子どもから高齢者まで、障がいの有無にかかわらず、誰もが気軽に集ま
り交流することができる地域の居場所です。ボランティア団体などが集会
所や公民館、空き家などを利用して運営しています。市内には約500カ所

「地域の茶の間」
があり、そのうち約70カ所が週1回以上開催しています。
開催場所など詳しくは同課へ問い合わせてください。

紹介します にしかんの茶の間
オープンして2周年、
利用者は口コミなどで増
え、多い時だと約40人が
集まります。誰でも自由
に来て、安心して自由に
実施団体 Rera
過ごせます。
「その場にい 会長
ない人の話はしない」
「あ 佐藤信子さん
の人誰?という目をしな
い」
「プライバシーを聞き
出さない」という決まり
事を大切にしています。

時 月・木曜10時 ∼15時

場 西蒲区巻甲

¥ 200円
(お茶代含む)

※高校生以下無料、昼食代300円
問 ☎080-1029-2911

毎月第3木曜日はカレーの日。昼食は食生活改善推進委員さんがボ
ランティアで作ります。今年はまき夏まつりの民謡流しにも参加しま
した。笑顔あふれる集いの場所です。
西蒲区巻圏域支え合いのしくみづくり推進員

佐藤哲郎さん

文化財センター

歴史博物館みなとぴあ

西区木場 ☎025-378-0480
開館時間9:00∼17:00 ※月曜
(祝日、
振休の場合翌日)

12/28
(金)∼1/3
(木)休館

中央区柳島町2 ☎025-225-6111
開館時間9:30∼17:00 ※12/3・10・17
(月)
・25
(火)

28
(金)∼1/3
(木)
休館

¥ 参加費

會津八一記念館
新潟日報メディアシップ5階 ☎025-282-7612
開館時間10:00∼18:00 ※月曜(祝日、振休の場合翌
日)、12/11
(火)∼19
(水)
・28(金)∼1/3
(木)休館
¥ 一般500円、大学生300円、高

●企画展「西蒲区の隠れた宝もの」
日 12/4
(火)∼3/24(日) ¥ 無料
※12/16( 日 )10:00、13:30に 展示
解説を実施(各1時間半)
※このほか、別冊情報ひろば3面
にも催しを掲載

三根山藩のお茶道具
(峰岡上町遺跡)

校生200円、小・中学生100円
水の駅「ビュー福島潟」
※土・日曜、祝日は小・中学生無
北区前新田 ☎025-387-1491
開館時間9:00∼17:00
※1/1
(祝)
は6:30∼12:30。月曜(祝日、

振休の場合翌日)、12/28(金)∼30(日)、1/2
(水)∼4
(金)休館
●企画展「奈良大和路の美
写真家・小川光三 の 仕事と
❶潟の創作展 日 12/24
(振休)
まで
飛鳥園」
¥ 入館料
(一般400円、小・中学・高校生200円)
日 12/9
(日)
まで
《聖林寺 十一面観音像》 ❷福島潟ガイドウオーク
●企画展「八一を知る 八一が 小川光三撮影、©飛鳥園 日 12/9
(日)
・23(祝)13:30∼15:30
わかる―そのマルチな業績と人生」
定 各日先着20人 ¥ 無料
日 12/20
(木)∼3/24(日)
❸オオヒシクイ案内所
日 12/16
(日)6:20∼7:20
古津八幡山遺跡 弥生の丘展示館
がん ば
しゃ

雁晴れ舎
秋葉区蒲ヶ沢 ☎025-378-0480
開館時間10:00∼17:00 ※月曜(祝日、振休の場合翌
¥ 無料
日)、12/28
(金)∼1/3
(木)休館
❹米美知子写真展
日1/1∼2/11
(祝) ¥ 入館料
●企画展「鉄 弥生・古墳時代の鉄器」
日 12/11
❺バードウオッチング
(双眼鏡の貸し出しあり)
(火)∼4/14(日)
日1/6
¥ 無料
(日)10:00∼12:00 定 先着20人 ¥ 無料
※❷❸❺は荒天時中止
※12/23
(祝)13:30∼15:30に展示解説を実施

問い合わせ・申し込みの際は電話番号のかけ間違いがないよう注意してください

「図説 新潟開港150年史」
=写真=
を販売中
( ¥ 1,200円)
●企画展「むかしのくらし展『いれ
もの』展」
日1/27
(日)
まで ¥ 無料
●たいけんプログラム
「あたたまる道具」
日 12/8
(土)
14:00∼15:00 ¥ 無料

WEBサイト﹁SHIKAMO﹂で検索

皆さんも
学校 で 安政
5(1858)年
の「 日米修好通商条
約」
を学んだと思いま
す。新潟はこの条約
はこだて
(函館)
・神奈川
で箱館
(横浜)
・長崎・兵庫
(神 安政の五か国条約の写し(新潟の記載がある。歴史博物
館みなとぴあで常設展示)
戸)
とともに開港地に
選ばれました。幕府はアメリカのほか、オランダ・ロシア・イギ
リス・フランスとも条約を結びました

「安政の五か国条約」


新潟が開港地に選ばれたのは、諸外国が日本海側の開港場を要
求したのに対し、幕府が直轄領である新潟を提案したからです。川
港の新潟は港の深さが浅く大きな外国船が入れません。しかし幕
府は他の大名領に港を開くわけにはいかないという立場を主張し
ました。
翌年から外国船が港の調査にやって来ました。条約では新潟が
不適当ならば別の港を開くこととしていましたが、調査結果は芳
しくなく、お互い相いれない幕府と諸外国との交渉は難航しまし
た。新潟が開港できたのは、約10年後の1869年1月1日
(明治元年
11月19日)
でした。

対 対象

問 地域包括 ケ ア 推進課

(☎025-226-1281)

地域交流と生きがいづくり
「地域の茶の間」

「安政の五か国条約」と新潟開港

日 日時

新潟市美術館
中央区西大畑町 ☎025-223-1622
開館時間9:30∼18:00 ※月曜
(祝日、
振休の場合翌日)

12/26
(水)
∼1/11
(金)
休館

●企画展「ピカソ 版画をめぐる冒険」
日 12/16
(日)
まで
¥ 一般1,000円、 高校・ 大学生800円
※中学生以下、障がい者手帳を持つ人と
一部の介助者は無料
●コレクション展Ⅲ
「美術の偶然!」
日 12/7
(金)∼4/14
(日)
¥ 一般200円、高校・大学生150円、小・中学生
100円 ※土・日曜、祝日は小・中学生無料
●美術講座「ピカソとロシア」
日 12/15
(土)14:00∼15:30 定 先着100人
¥ 無料

公式キャラ
クター

シカモ

2018

12/ 2

No.2684

編集・発行/新潟市広報課
〒951-8550
新潟市中央区学校町通1番町602-1
☎025-226-2089
編集・発行/新潟市広報課
〒951-8550
新潟市中央区学校町通1番町602-1
☎025-226-2089

市報にいがた

¦ 平成30年12月2日 ¦ 第1・3週日曜発行 ¦

=親子向け情報
=高齢者向け情報
♣=にいがた未来ポイント対象事業

12月議会定例会が12月4日∼25

(火)
に開催されます。提案される

年) 高校生の部山 美央(開志学園
1年)
・伊藤真由
(開志学園2年)
・吉
川亜希子(新潟第一2年)
問 市選挙管理委員会事務局
(025■
226-3343)

❷「にいがた未来ポイント確認サイ
ト」
での同ポイント番号の確認 ※ポ
イント番号は同ポイント端末で確認
可 端末設置場所区役所区民生活課
(中央区は窓口サービス課)
、地域保

■入賞作品を展示
北 区 文 化 会 館( 北 区 東 栄 町 1)
日 12月6日∼13日
(木)

日 12月17日
東区役所 ■
(月)
∼26日(水)
日 12月28日
中央区役所 ■
(金)∼1
月6日(日)
日 1月8日
江南区役所 ■
(火)
∼17日(木)

秋葉区役所 ■1月21日(月)∼29
日(火)
日 1月31日
(木)
∼2月8
南区役所 ■
日(金)
日 2月13日
(水)∼2月
西区役所 ■
21日(木)
日 2月25日
西蒲区役所 ■
(月)
∼3月

健福祉センター、市内イオン各店舗、
小日向電気(北区 塚)、ノジマ巻店
(西蒲区巻甲)
問 健康増進課
(☎025-212-8166)

地域社会の振興阿部忠也(東区石山
団地)、青木富一郎(中央区紫竹山)

(西区寺尾上)
、榎並信男
(東
前田信一
区石山団地)、池田三郎(北区川西)
問 秘書課
(☎025-226-2047)

12月1日は世界エイズデーです。
エイズ・HIV感染症の正しい知識
を身に付けましょう。エイズデーに
ちなみ、エイズ・HIVトークショー、
エイズ検査(匿名・無料、15時半ま

日に行い、市
政の発展に大
き な 功績 の
あった功労者32人を表彰しました。
受章者を代表し、学校医として保健
衛生の向上に尽力された五味崇行さ
ん=写真左=は「日々の地道な活動
の積み重ねに評価を頂き誠にうれし
く思います」
と語りました。
受章者
(敬称略)
市議会議員吉田孝志
(中央区関屋田町)
芸術文化の振興土田ヒロ子(上越市
、和田三雄
(中央区愛宕)
、齋藤
本町)
文夫
(西蒲区福井)
産業の振興金子義雄
(東区中山)、齋
、佐久間義晴
(東区
藤正行
(東区白銀)
寺山)
、清水道雄
(東区小金町)
、吉田
徳治
(中央区笹口)
、五十嵐吾市
(西蒲
区門田)、水品久榮(江南区酒屋町)

五十嵐康信
(北区 塚)
、轡田和義
(江
南区割野)
保健衛生の向上今井美知子(中央区
、嶋倉泰裕(中央区信濃
関屋金衛町)
町)
、五味崇行
(中央区南出来島)
、白
柏麻子
(中央区沼垂西)
、小林潤
(東区
秋葉通)
、林義弘
(西蒲区巻甲)
社会福祉の増進佐藤栄子(秋葉区金
、森本洋子
(東区大形本町)
、久
沢町)

で)、クイズラリーなどを行います。
日 12 月 15 日
( 土 )11 時 ∼ 16 時 半


■イオンモール新潟南(江南区下早
通柳田1)
問 保健管理課
(☎025-212-8194)

骨髄バンク登録会

電話番号案内

松くい虫被害 庭の松に対策を

移植を必要とする患者が全国にいま
す。患者を救うためには、一人でも
多くのドナー登録が必要です。登録
は制度の説明と2mlの採血で完了し
ます。皆さんの協力をお願いします。
日 12月15日
(土)11時半∼15時半


イオンモール新潟南
(江南区下早

対 18∼54歳で、体重が
通柳田1) ■

松くい虫による松枯れは治療方法
がなく、予防が大切です。
本市では海岸保安林や公園で予防

男性45kg以上、女性40kg以上の健
問 保健衛生総務課
(☎025康な人 ■
212-8014)

小・中学・高校生の皆さんから募
集した「明るい選挙啓発ポスター」の
入賞作品が決まりました。
市優秀賞
(敬称略)小学生の部本間祐
未(上所3年)
・岡澤凜佳(紫竹山6
年)
・土佐章人
(南万代6年) 中学生

17:55∼

TeNY いきいき新潟 毎月第1・3土曜 11:40∼
NCV
(ケーブルテレビ) 水の都新潟市
毎月第2・4土・日曜 9:00∼ 12:00∼、ほか

消防局
火災情報テレホンガイド
災害時の問い合わせ
市 役 所(〒951-8550)

対策を行っています。市民の皆さん
が所有する松も日頃からの予防をお
願いします。松くい虫には6月初旬
の薬剤散布や11月から3月ごろの薬
剤の樹幹注入などが効果的です。葉
が赤く変色し、枯死してしまった松
はカミキリ虫が羽化する前の5月末
問 公園水
までに処分してください。■
辺課(☎025-226-3065)

明るい選挙啓発ポスター
入賞作品決定

広報ラジオ

広報テレビ

毎週日曜

8:25∼

5日(火)

白血病などの血液疾患により骨髄

市急患診療センター
☎025-246-1199
口腔保健福祉センター ☎025-212-8020
西蒲原地区休日夜間急患センター ☎0256-72-5499
水道局
0120-411-002
(または☎025-266-9311)

知ットク!新潟

※往復はがきは返信先も明記

口)
、渡辺順子
(東区太平)
、渡邊幸雄
(中央区本町通)
、坂井義栄
(中央区長
嶺町)

新潟市表彰
式 を11月11

UX

参加者全員の氏名・ふ
りがな
※代表者は氏名の前に
◎を付け、郵便番号・
住所・電話番号も記載

す。❶Android5.0以前のスマート
フォンによる新規入会

世界エイズデー新潟

毎週日曜

はがき・往復はがき・FAX・メー
ルでの申し込みの場合は、右の
「基
本事項」
を記載してください。それ
以外の事項を記載する場合は、個
別の記事ごとに示しています。
※送り先が「〒951-8550」の場合
は住所の記載不要

希望の回(複数回実施
する場合のみ)

の部坂野衣咲(鳥屋野1年)
・佐藤春
樹(宮浦1年)
・坂井七彩(鳥屋野3

長きにわたり市政に貢献
功労者32人を表彰

新潟市政ニュース

「催し名」

保田光佳(中央区附船町)、大野啓子
(中央区鐙)、岡田明子(中央区南笹

議案は、新婚世帯の住宅取得や賃貸、
引っ越し費用を補助する経費などを
盛り込んだ一般会計補正予算のほか、
問 議会事務局
条例の改正などです。■
議事課
(☎025-226-3395)

NST

「基本事項」の記載を
基本事項

HP=ホームページ
問 =問い合わせ

4日に開会

information

はがきの場合(裏面)

申し込みのときは

日 =日時、
時 =時間 ※時間は24時間表記
期日、期間、会期


場 =会場
集 =集合場所
解 =解散場所



対 =対象
(記載のないものはどなたでも参加可)

定 =定員

「先着」の表記がないものは、応募多数の場合抽選)


■=参加費(記載のないものは無料。趣味・講座、催し物は無料を明記)
申 =申し込み
(記載のないものは申し込み不要。当日直接会場へ)

12月議会定例会

市役所コールセンター(8時∼21時☎025-243-4894)
FAX 025-244-4894 Eメール 4894call@call.city.niigata.jp

記号の みかた

お知らせ

情報
ひろば

スマートフォンでポイントを貯め
ている人は、にいがた未来ポイント
データサーバーのセキュリティー強
化に伴い、12月17日以降、スマート
フォンで次の操作ができなくなりま

FM新潟 NICE TOWN にいがた

北 区 役 所(〒950-3393)
東 区 役 所(〒950-8709)
中央区役所(〒951-8553)
江南区役所(〒950-0195)

☎025-387-1000
☎025-272-1000
☎025-223-1000
☎025-383-1000

毎週土曜

7:55∼

77.5MHz

毎週土曜

9:10∼

AM 1116KHz

FM Port 新潟シティ・インフォメーション 毎週土曜

9:50∼

79.0MHz

BSN おはよう!新潟市です

FM KENTO こんにちは新潟市です
エフエム新津 クリック!秋葉区
FM角田山 西蒲ぽかぽか情報

■新潟市ホームページ http://www.city.niigata.lg.jp/

毎週土曜

10:55∼ 18:25∼

毎週月∼金曜

10:00∼

毎週月・水・木曜

技能功労者表彰を11月5日に、中
小企業優良従業員表彰を11月13日
に行いました。表彰式の様
子と受賞者氏名は市HPに
掲載しています。
技能功労者表彰同一職種の長い従事
経験と優れた技能があり、他の技術
者の模範となる人を表彰
中小企業優良従業員表彰同一の事業
所に長く勤務し、成績優秀でほかの
従業員の模範となる人を表彰
問 雇用政策課
(☎025-226-1642)

スポーツと音楽都市
功労者へ感謝状を贈呈
「スポーツと音楽都市」
宣言記念功労者の感謝状
贈呈式を11月5日に開催
しました。受賞者氏名は市HPに掲載
問 スポーツ振興課
(☎
しています。■
025-226-2591)

年末ジャンボ宝くじ
12/21まで販売中
市内で購入さ

にいがた未来ポイント
スマートフォン操作に制限

☎025-288-3191
☎025-285-1119
☎025-226-5656
☎025-228-1000

技能功労者・
中小企業優良従業員を表彰

れた宝くじの収
益金は、市の歳
入としてさまざ
まな事業に役立
てられます。
問 財務課
(☎025-226-2203)

秋葉区役所(〒956-8601)
南 区 役 所(〒950-1292)
西 区 役 所(〒950-2097)
西蒲区役所(〒953-8666)

FM 92.7MHz

毎週日曜
(再放送) 8:55∼ 18:55∼

76.1MHz

12:00∼

84.9MHz

新潟市広報課Facebookページ https://www.facebook.com/niigatacitykoho

市報にいがたは月2回(第1・3週)、本冊と別冊情報ひろばの2冊セットで発行します。第2・4・5週の発行はありません

76.5MHz

☎0250-23-1000
☎025-373-1000
☎025-268-1000
☎0256-73-1000

02

NIIGATA ■ 市報にいがた 別冊情報ひろば ■ 2018年(平成30年)12月2日


にいがた

月2日以降に生まれ、保育士登録を
受けている人 採用人数2人程度
試験日・方法1月19日(土)
・作文、

かきのもとのあわ雪なます

ちょいしお

*栄養価(1人分)*
エネルギー:47kcal
塩分:0.5g

生活

面接 試験会場同病院(中央区鐘木)
申込期限1月4日(金) ※試験案
内・申込用紙は同病院総合案内、市
役所本館、区役所で配布。同病院HP
問 同病院管理課
(☎025にも掲載 ■
281-5151)

今が旬のかきのもと
(食用菊)
をユズの香りで塩分少なく仕上げました。

■作り方
①ダイコンはすりおろして、軽く水気をき
る。
②長イモはすりおろしておく。
③かきのもとはさっとゆでておく。
④ボウルに❶と❷を入れ、すりおろしたユ
ズ、Aを入れ、合わせる。
⑤最後に❸を飾る。
問 健康増進課
(☎025-212-8166)

青少年に声掛けや見守りを
青少年育成員を募集
青少年の健全育成と非行防止のため、
新潟駅 や 万代 シ テ イ な ど で 活動
定 35人
の 心身 と も に 健康 な 人 ■
申 1月21日
(月)
までに所定の応募用

紙に「青少年の健全育成に大切なこ

と∼自身の経験を踏まえて」
がテーマ
の作文(400∼800字)を添えて地域
教育推進課( ☎025-226-3230)へ
※応募要項・応募用紙は同課
(市役所
白山浦庁舎)、公民館で配布。市HP
にも掲載
日 12月22日
(土)
■体験者を募集 ■
集 万代市民会館
(中央
14時∼16時 ■
申 12月14日
区東万代町) ■
(金)
まで
にメール(chiiki.edu@city.niigata.
lg.jp)
で基本事項を同課へ

材料(4人分)
ダイコン………………………… 260g
長イモ…………………………… 40g

訂正

かきのもと……………………… 40g
ユズの皮………………………… 少々

本紙11月18日号別冊情報ひろば
4面「新潟春節祭 内モンゴル自治

酢………………………… 大さじ2
A 砂糖……………………… 大さじ2

区文化芸術団公演」
の記事中、申込期
限に誤りがありました。お詫びして
訂正します。
問 国際課
(☎
正 12月 7 日( 金 ) ■
025-226-1675)

塩…………………… 小さじ1/3

(火)10時
申 電話で同社会福祉協議会
(☎025■
210-8720)
日 17日
(木)
❹曽野木地区公民館 ■
13時半
日 16日
❺秋葉区社会福祉協議会 ■
(水)13時半
日 10 日
❻南区社会福祉協議会 ■
(木)13時半
申 ❹❺❻電話で秋葉区社会福祉協議

会(☎0250-24-8376)
日 16日
(水)
❼坂井輪地区公民館 ■
13時半
日 15日
❽巻ふれあい福祉センター ■
(火)13時半
申 ❼❽電話 で 西区社会福祉協議会

(☎025-211-1630)

非常勤職員の募集
現在募集中の非常勤職
員の情報は市HPに掲載し
ています。また、窓口業務
や一般事務の補助的業務に従事する、
障がい者を対象とした非常勤職員を
募集します。
▶市HPから

介護施設などでお茶出しなどを行
う同サポーターの登録説明会
(各1時
間半)
を開催します。活動でポイント
がたまり、翌年度最大5,000円を受
対 本市在住
け取ることができます。■
で65歳以上の人
日 10日
❶豊栄地区公民館 ■
(木)
10時
日 16日
(水)10時
❷東区プラザ ■

■❶❷電話 で 東区社会福祉協議会
(☎025-272-7721)
日 22日
❸中央区社会福祉協議会 ■

こころといのちのホットライン
家庭、仕事、健康、人間関係など日
日 月 ∼ 金曜
常生活 の 悩 み や 不安 ■
17時∼22時、土・日曜、祝日10時

業務内容企業経営・創業に関する相
談、各種支援・補助事業の紹介、セ
ミナーなどの企画・講師、ほか
申 12月26日
(水)までに所定の申込

∼16時
相談専用電話

書 を ビ ジ ネ ス 支援 セ ン タ ー
(NEXT21・12階☎025-226-0550)
へ ※募集要項・申込書など詳しく
は同財団HPに掲載

職種保育士

受験資格昭和34年4

弁護士、
保健師、精神保健福祉士らが
借金やこころの健康などの相談に対
日 12月21日
( 金 )18時 ∼21時
応 ■
場 万代シテイレンタルルーム
(バスセ

申 電話でこころの
ンタービル4階) ■
健康センター(☎025-232-5570)

新潟IPC財団 プロジェクト
マネージャーを1人募集

市民病院 平成31年4月1日
採用 非常勤職員を募集

検索

くらしとこころの総合相談会

雇用期間来年2月1日∼2021年3
月31日(更新の場合あり)

元気力アップ・サポーター
1月の登録説明会

職員募集情報一覧

☎025-248-1010

行政苦情審査会委員による
市政に関する苦情の相談
日 1月16日
(水)13時∼15時半(1

場 同審査会室
(市役所本
人1時間) ■


館) ■先着2人 ■12月5日∼1

月9日(水)に電話で同審査会事務局
(広聴相談課内☎025-226-2098)

アルザにいがた相談室
問 同施設
( 中央区東万代町☎025■

246-7713)
こ こ ろ の 相 談 電 話 相 談 ☎ 025日 水・日曜10時∼15
245-0545 ■
時半、金曜14時∼19時半
日 火・木・土曜10時∼17
面接相談 ■
時半 ※相談ダイヤルで要予約
女性 の こ こ ろ と か ら だ 専門相談
日 第2水曜14時∼17時、第4水曜

9時∼12時 ※第2水曜は新潟大
対 女性
学旭町 キ ャ ン パ ス で 実施 ■


■各日先着3人(要予約) ■電話で
同施設
男性相談員 に よ る 男性電話相談☎
日 第 4 火曜18時
025-246-7800 ■
対 男性
半∼21時 ■
性的マイノリティ電話相談☎025日 第1月曜17時∼20
241-8510 ■
時半

専門家による空き家無料相談会
空き家の売買・利活用、相続、登記、
土地の境界などの相談に対応
日 1月20日
場東
(日)10時∼16時 ■

定 先着84
区プラザ
(東区下木戸1) ■
申 12月 5 日
組( 1 組30分 ま で ) ■
(水)から所定の申込書を住環境政策

(☎025-226-2813)
へ ※申込書
は同課(市役所分館)、区役所、出張
所、
公民館などで配布。
市HPにも掲載

趣味・講座
国際友好会館の講座(中央区礎町通3)
問 国際交流協会
(☎025-225-2727)

日 12月8日
講座「ロシアのお正月」 ■
¥ 無料 中国を
(土)14時∼15時 ■
日 12月
話そう「満州族と満州語」 ■
定 先着
19日( 水 )13時半 ∼15時 ■
¥ 200円 ■
申 12月5日
(水)
30人 ■

9時から電話で同協会 料理教室
「 ロ シ ア と フ ラ ン ス の 家庭料理 」
日 1 月19日
( 土 )10時半 ∼13時半

定 18人 ■
¥ 800円 ■
申 12月20日木

曜(必着)までに往復はがきに基本事
項を記載し、〒951-8055、中央区
礎町通3-2086、同協会へ

※はが

WEBサイト
﹁SHIKAMO﹂
で検索

対 平成31年4月1日現在20∼74歳

記号のみかたなどは1面参照

公式キャラ
クター

き1枚につき2人まで

シカモ

「もったいない」
をゼロに

食品ロスを減らそう

まだ食べられるのに捨てられている食べ物のことを「食品ロス」
といい
ます。国内では年間646万トン(平成27年度推計)
の食品ロスが発生して
おり、国民1人当たりに換算すると毎日お茶碗1杯分の食品を捨ててい
ることになります。
食べ物を無駄なく消費し、食品ロスを減らして環境面や家計の面でも
プラスになるよう、できることを今日から始めてみませんか。
問 廃棄物政策課

(☎025-226-1391)
にーまる いちまる

宴会で実践

ゼロ

20・10・0運動

年末年始は、友人や職場の同僚などと会食する機会が多くなります。宴
会などでは下記のように呼び掛けて、
「もったいない」
をゼロにしましょう。
飲食店などで注文しすぎないことも食品ロス削減に有効です。
幹事さん用の進行台本を

家庭で実践

食品ロスを減らす工夫

・冷蔵庫の中などを確認し、計画的に買い物をする
・賞味期限や消費期限を確認するなどし、食材を無駄なく使
い切る
(下囲み参照)
・食べ切れる量の料理を作り、食べ残しを出さない
・料理が余ったときは、別の料理に作り替えるなどして食べ
切る
賞味期限
袋や容器を開けずに、表示されている
保存方法を守って保存した場合、品質が
変わらずにおいしく食べることができる
期限です。すぐに食べられなくなる期限
ではありません。缶詰やカップ麺などに
表示されています。

市HPに掲載しています
新潟市

乾杯後の20分間
宴会終了の10分前
宴会終了時

20・10・0 運動

検索

▲スマート
フォンは
こちらから

席を立たずに料理を楽しみましょう
自分の席に戻って料理を楽しみましょう
食べ残しゼロを目指しましょう

申し込みのときに記載する基本事項

消費期限
安全に食べることができる期限です。
弁当やサンドイッチなどに表示されて
います。

催し名、希望の回(複数回実施する場合のみ)、参加者全員の氏名・ふりがな

※代表者は氏名の前に◎を付け、郵便番号・住所・電話番号も記載

記号のみかたなどは1面参照
新潟開港150周年記念公開講座
「みなとまち新潟の社会史を学ぶ」
場 新潟青陵大学
(中央区水道

¥ 無料 ※書籍
「み
町 1) ■

なとまち新潟の社会史」が必
¥ 1,728円)
要。
当日会場で販売あり
(■
申 各開催日前日までに電話で同大学

問 2019年開
( ☎025-368-7053) ■
港 150 周 年 推 進 課( ☎ 025-226-

市内のイベント情報は

2162)
日 12月8
「みなと」から新潟を見る ■

(土)
10時半
日 12月15
みなとまち新潟の歴史 ■

(土)
13時半
日 12月
新潟の形成から近代まで ■
15日
(土)
15時15分
日 12月22日
開港 か ら 戦争 ま で ■
(土)
13時半
日 12
戦後の発展とこれからの新潟 ■
月22日
(土)
15時15分
※各1時間半

文化財センター(西区木場)
切り絵の正月飾り作り
日 12月15日
(土)
10時∼12時、13時

対 18歳以上 ■
定 各回
半∼15時半 ■
¥ 300円 ■
申 12月5日
先着15人 ■
(水)9時から電話で同センター(☎

025-378-0480) ※このほか本冊
5面に企画展を掲載

西川学習館(西蒲区曽根)
読書会
面白かった本を紹介し、感想などを
日 12月15日
(土)14時∼
語り合う ■


16時 ■ 無料 ■ 西川図書館( ☎
0256-88-0001)

♣西川総合体育館(西蒲区善光寺)
赤ちゃんとママのエクササイズ
日 1月9日
(水)
10時45分∼11時45

対 生後3∼12カ月の子とその母
分 ■
定 先着 6 組 ■
¥ 無料 ■
申 12月
親 ■

5 日( 水 )9 時 か ら 電話 で 同館( ☎
0256-78-7258)

♣楽しく健康づくり・介護予防
1月の総おどり体操
¥ 無料 ■
申 12月7日
(金)
から電話で

市役所コールセンター
(☎025-243問 高齢者支援課
( ☎ 0254894) ■
226-1290)
日 11日
(金)
❶クロスパルにいがた ■
10時

年末大掃除のごみ

2018年(平成30年)12月2日 ■ 市報にいがた 別冊情報ひろば ■
日 15日
❷東区 プ ラ ザ ■
( 火 )10時、
17日(木)13時半 ※いずれか1日
のみ参加可
日 17日
(木)10時
❸巻地区公民館 ■

❹亀田市民会館 ■18日(金)10時
日 24日
(木)
❺新津健康センター ■
10時
日 24日
❻白根健康福祉センター ■
(木)13時半
日 25日
(金)10時
❼総合福祉会館 ■
日 29日
❽内野まちづくりセンター ■

(火)10時
日 31日
(木)
10時
❾豊栄地区公民館 ■
定 各40人
(❶❺は各
※各1時間半 ■
50人、❹は60人、❼は80人) ※各

暮らしの豆知識

NIIGATA

03

防犯意識を高めよう

年末年始は帰省などで外出する機会が増える
ため、空き巣などの侵入犯罪に十分注意が必要
です。防犯意識を高め、犯罪被害に遭わないよ
う心掛けましょう。
防犯対策
(例)
● 出掛けるときは必ず伴をかける
● 玄関を二重ロックにする
● 窓の近くに足場になりそうなものを置かない
● 窓ガラスが簡単に割れないよう防犯フィルムを貼る
● センサーライトを設置する
● 長期間留守にする時は新聞を止める

■市民生活課(☎025-226-1110)

先着

1月の応急手当講習会
心肺蘇生法、AED使用法、窒息の対
対 10歳以上 ■
¥ 無料
処法、 ほ か ■

■12月5日(水)から電話で市役所
コールセンター
(☎025-243-4894)
問 消防局救急課
(☎025-288-3260)

日 12日
(土)10時
❶秋葉消防署 ■
日 30日
(水)10時
❷北消防署 ■
日 16日
(水)9時
❸西蒲消防署 ■
日 19日
(土)9時
❹中央消防署 ■

❺江南消防署 ■20日(日)9時
日 30日
(水)
9時
❻救急ステーション ■
※❶❷は救命入門(1時間半)、❸∼
❻は普通救命(3時間、❻は乳幼児)
定 各先着30人
(❷❻は各先着24人)

アルザにいがた(中央区東万代町)
の講座
問 同施設
(☎025-246-7713)

日 1月13
❶パートナーシップ講座 ■

日・20日・27日( 日 )10時 ∼12時
定 各日30人 ■
申 1月4日
(金)
までに

メール(ngtoyako@gmail.com)で
基本事項、年齢
(保育希望者は子ども
の 名 前・ ふ り が な・ 月 齢 も )を
「Father H Family」

❷男性の生き方(定年期)講座 定年
後の介護や生きがいについて考える
日 1月22日・29日
(火曜全2回)14


定 30人 ■
申1
時∼16時 ■男性 ■
月10日(木)までに電話で同施設
❸ママのための起業応援セミナー
日 1月30日、2月6日
(水曜全2回)

対 女性 ■
定 20 人
10 時 ∼ 12 時 ■
申 1月17日
(木)
までに電話で同施設

計画的な処分を

年末の大掃除で出たごみは、
ご協力をお願いします。
計画的に処分しましょう。ご
みの品目によっては1カ月に
1、2回しか収集のないものが
あります。「家庭ごみ収集カレ
ンダー」を確認し、早めの整理
を心掛けてください。
古紙、古布・古着は区ごと
粗大ごみ受付センター
に拠点回収を行っています。粗
にいがたくらしの ご み ご み
90−5353
☎025−2
大ごみ収集の申し込みは、12
月28日(金)まで受け付けてい 受付時間 月∼土曜9時∼17時
ます。この時期は大変混み合 (日曜、祝日、振休、12月29日(土)
い、収集日の希望に添えない ∼1月3日(木)を除く)
※市HPからも申し込み可。年末や
場合があります。早めに申し
月曜は申し込みが集中し、電話が
問 廃棄物対
込んでください。■
つながりにくくなる場合あり
策課(☎025-226-1407)

問い合わせ・申し込みの際は電話番号のかけ間違いがないよう注意してください

¥ ❶各日500円❷❸無料 ※保育あ

り。6カ月∼就学前児先着15人(❷
は先着5人)。要予約

いくとぴあ食花(中央区清五郎)
食育・花育センター 1月の講座
問 同 セ ン タ ー( ☎ 025■

282-4181) ※各定員あ
り。当選者のみ12月31日
までに案内を発送。催しについて詳
しくは同施設HPに掲載
申 12月25日
(火)まで
♣料理教室 ■
に電話で料理教室受付
(☎025-2824189)
日 14日
( 祝 )10時、
❶ぽっぽ焼き ■
対 親子 ■
¥ 800円
14時 ■
日 19日
❷ キャラクター巻き寿司 ■
対 小学生以上の親子
(土)10時半 ■

■1,200円


❸干 支 の パ ン と 簡単 ブ ラ ウ ニ ー
日 27日
¥ 1,500円
(日)10時半 ■

日 29
❹発酵調味料を使った料理 ■

日(火)10時半 ■1,400円
※各3時間半(❶は1時間半)
日 20日
申 12月25
(日) ■
園芸講座 ■
日(火)までに基本事項をFAX(025282-4987)
で同センターへ
❺プリザーブドフラワーバレンタイ
時 10 時 半 ∼ 12 時
ンアレンジ ■

■2,500円
時 13
❻バレンタインハーバリウム ■
¥ 2,000円
時半∼15時 ■

うららこすど(秋葉区小須戸)
みそ作り
日 1月19日
定 18
(土)
10時∼12時 ■

¥ 3,500円 ■
申 12月20日木曜
人 ■
(必着)までに、はがきに基本事項を

記載し、〒956-0101、秋葉区小須
戸 893- 1、 同 施 設( ☎ 0250-385430)へ ※当選者のみ12月28日
までに案内を発送

総合福祉会館(中央区八千代1)
高齢者水中健康教室
対 本市在住の60歳以上で介助不要

申 12月19日水曜
(必着)まで
の人 ■

に往復はがきに基本事項、生年月日、
性別を記載し、〒950-0909、中央
区八千代1-3-1、市社会福祉協議
会経営管理課( ☎025-243-4366)
へ ※抽選の場合初めての人を優先
日 1月24日∼3月
水中歩行教室 ■
7 日( 木 曜 全 7 回 )10 時 ∼ 11 時
定 25人 ■
¥ 175円

日 1月31日∼3月7
アクアビクス ■
定 20
日(木曜全6回)11時∼12時 ■
¥ 150円
人 ■

催し物
♣鳥屋野総合体育館
親子遊び

(中央区神道寺南2)

リズム体操、手遊び、ほか
日 12月14日
(金)10時∼11時半

対 就学前児と保護者 ■
¥ 1組300円


■同館(☎025-241-4600)
西新潟市民会館(西区小針2)
市民呈茶
日 12月16日
(日)10時∼16時

呈茶券500円(江戸千家新潟不白会)
問 同館
(☎025-230-1071)

不用品はエコープラザへ
家庭で使わなくなった家具などをエコープラザに提供してくださ
い。リサイクル品として希望者へ抽選で提供します。
対象物品 家具、子ども遊具、健康運動器具、ほか ※汚れ・染みの
ひどい物や需要のない物
(婚礼たんすなど)
は回収できない場合あり
時 9時∼17時

※月曜(祝日、振休の場合翌日)
、12月29日(土)∼1
月3日
(木)
休館
問 電話で同施設

(東区下木戸3☎025-270-3009)
※持ち込みはにいがた未来ポイント♣対象

分別検索や収集カレンダー表示
など便利な機能が満載です

▲iPhoneを使っている
人はこちらから

▲Android端末を
使っている人はこちらから

※一部対応していない機種あり

04

NIIGATA ■ 市報にいがた 別冊情報ひろば ■ 2018年(平成30年)12月2日

新田清掃センター(西区笠木)
リサイクル品展示提供
日 あす3日∼12月14日
(金)9時∼

17時 ※本市在住の小学生以上1
人1点 抽選日時12月19日(水)14
¥ 無料 ■
問 同センター
(☎025時 ■
263-1416)

ほんぽーと中央図書館の催し
(中央区明石2)
問 同館
(☎025-246-7700)

日 12月
❶講座
「新潟ゆかりの文学」 ■

8日(土)13時半∼15時 テーマ歌
定 先着30人

「西方国雄」 ■
❷本について語る会 好きな本を3
冊持ち寄って紹介し、楽しみ方を話
日 12月9日
(日)14時∼16
し合う ■
定 先着20人
時 ■
日 12月15日
❸ 冬の本人気投票 ■
(土)
∼1月20日
(日)
日 12月15日
❹ 読書ノート配布 ■
(土)
∼1月20日
(日)
日 12月22日
❺ 子どもシアター ■
定 先着
( 土 )10時半 ∼11時20分 ■
80人 ※就学前児は保護者同伴
対 ❸❹幼児・小学生 ■
¥ 無料
(❶は

500円)

天寿園(中央区清五郎)
12月の催し
¥ 無料 ■
問 同 施 設( ☎ 025-286■

1717)
日 9日
クリスマスお楽しみ会 ■
対 小学生以下
(日)
13時∼15時 ■
日 16日
(日)13時
定期コンサート ■
半∼15時半 出演クリスタルハーツ
曲目時代、天城越え、ほか

蔵の宿「菱風荘」の催し(北区前新田)
申 12月5日
(水)13時から電話で同

施設
(☎090-4595-7195)
クリスマス用クッキー飾りとリト
日 12月11日
(火)
10時∼12
ミック ■

時 ■生後3カ月∼未就園児の親子
定 先着10組 ■
¥ 2,100円
※幼児

1人追加につき500円増
日 12月
冬のこどもたいけん合宿 ■
27日( 木 )14時 ∼28日( 金 )11時
対 小学生 ■
定 先着24人
※1泊2日 ■
¥ 4,200円 ※水の駅
「ビュー福島

潟」
の年間券がある人は500円引き

けんこう広場ROSAぴあの催し
(中央区西堀前通6)
¥ 無料 ■
問 健康増進課
(☎025-212■

8166)
♣糖尿病ミニ講座

フットケア、食
日 12月
事について専門医らが語る ■
16 日( 日 )13 時 半 ∼ 15 時 15 分
定 先着30人 ■
申 12月5日
(水)8時

半から電話で同課
日 12月20日
( 木 )10
骨密度測定 ■
時、11時、13時、14時(各回1時間)
対 本市在住の18歳以上で今年度測

定 各回先着15人
定していない人 ■
申 12月6日
(木)から電話で市役所

コールセンター
(☎025-243-4894)

旧齋藤家別邸(中央区西大畑町)
企画展
「新潟開港と町人たち」
日 12月18日
(火)∼2月11

日(祝)9時半∼17時 ※月
曜(祝日、振休の場合翌日)、
12月28日(金)∼1月3日(木)休館
¥ 入館料 ■
問 同施設
( ☎025-210■
8350)

記号のみかたなどは1面参照

市民プラザ(NEXT21・6階)
誰でも自由にピアノが弾ける日
日 12月21日
(金)∼23日(祝)9時∼

定 各 日 先 着 22 組 ■
¥ 30 分
20 時 ■

(水)
9時から電
500円 ■12月5日

話で同施設(☎025-226-5500)

新潟アサヒアレックスアイス
アリーナ 冬休みスケート教室
時 9 時 ∼ 同 45 分 ■
対 4 歳以上

定 各コース先着150人 ■
¥ 各3,600

申 12月5日
円 ■
(水)10時から電話

で 同施設( 中央区鐘木☎025-2881234)
日 12月23日
(祝)

ホリデーコース ■
日 12月
24日(振休) 平日コース ■
26日(水)
・27日(木)

市政参画コーナー
附属機関などの会議
次の会議の開催を予定しています。日程など詳しくは
市HPに掲載しています。
▶市HPから

会議の開催予定

検索

日 12月20日
問 総務課
個人情報保護審議会 ■
(木) ■
(☎025-226-2425)

▶スマートフォンは
こちらから

附属機関などの委員募集
次の委員を募集しています。詳細や最新の情報は市
HPに掲載しています。
▶市HPから

委員の公募

入札等評価委員会

検索

問 契約課

(☎025-226-2217)

▶スマートフォンは
こちらから

※各全2回

中之口農業体験公園(西蒲区東小吉)
門松作り
日 12月27日
(木)9時∼12時

定先

¥ 3,000円 ■
申 12月 6 日
着10人 ■
(木)9時から電話で同公園(☎025-

ご意見・ご提案(パブリックコメント)
現在募集しているパブリックコメントはありません。
今後の募集予定は市HPに掲載しています。
▶市HPから

パブリックコメント

検索

▶スマートフォンは
こちらから

375-2505)

♣横越総合体育館(江南区いぶき野1)
1∼3月スクール参加者募集
¥ 各1回520円 ■
申 12月5日
(水)

時から電話で同館
(☎025-385-4477)
日 1月7日∼3月
❶気功太極拳 ■
25日(月曜全7回)10時45分
日 1月8日∼
❷ジャイロキネシス ■
3月19日(火曜全10回)9時半
❸簡単エアロビクス1月8日∼3月
19日(火曜全10回)10時45分
日 1月8日∼3月19
❹骨盤体操 ■
日(火曜全10回)20時15分
日 1月9
❺ハワイアン・フラ初級 ■
日∼3月20日(水曜全10回)9時半
日 1月9日∼3
❻バランスボール ■
月20日(水曜全10回)14時半
日 1月10日∼
❼健康フィットネス ■
3月14日(木曜全10回)13時15分
❽ ジュニア体幹・コーディネーション
日 1月10日∼3月14日
(木曜全10

回)17時45分
日 1月11日
❾ソフトエアロビクス ■
∼3月22日(金曜全10回)14時半
日 1月11日∼
アクティブ・ヨガ ■
3月22日(金曜全10回)19時
対 中学生を除く15歳
※各1時間 ■
以上(❼おおむね40歳以上❽小学3
定 ❶❸❼❽ 各30人
年∼中学生) ■
❷❹各23人❺35人❻25人❾50人
※各先着

千の風音楽祭

観覧者を募集

4団体による演奏や合唱、新井満さ
ん、アイヌ舞踏家らによるライブ
日 2月9日
( 土 )14 時 半 ∼ 17 時

場 音楽文化会館
(中央区一番堀通町)



■500人 ■1,000円 ※高校生以
申 1月11日金曜
(必着)ま
下無料 ■
でに往復はがきに基本事項、参加者
全員(2人まで)の年齢(高校生以下
は学年も)を記載し、〒951-8550、
文化政策課内「千の風音楽祭実行委
員会事務局」へ ※詳しくは区役所
などに設置しているチラシや市HPに
問 市役所コールセンター
(☎
掲載 ■
025-243-4894)

秋葉区文化会館(秋葉区新栄町)
親子で楽しむクラシック
日 2月24日
定 先着 450
(日)14時 ■

問い合わせ・申し込みの際は電話番号のかけ間違いがないよう注意してください

¥ 600円 ※前売券は100円引
人 ■
き。平成25年4月2日∼26年4月

市民生活に関係の深い6つの分野と
の連携を図る「12次産業化」の取り

1日生まれの子、2歳以下の膝上鑑
申 12月8日
(土)
賞(1人)は無料 ■
10 時 か ら 直 接 同 館( ☎ 0250-25-

組みを進めています。優良な事例を
表彰、紹介することで新たな取り組
みのアイデアにし、田園資源を積極

3301)

的に活用してもらおうと募集するも
のです。自薦他薦は問いません。優
良な事例は市HPなどで紹介します。

事業者向け
「ほじょ犬」
の受け入れに理解・
協力を
「ほじょ犬」は、身
体障害者補助犬法 に
基づき認定された盲
導犬・ 聴導犬・ 介助
犬のことです。公共
施設、公共交通機関をはじめ、病院、
商業施設、飲食店、宿泊施設など、
全ての民間施設での受け入れが義務
付けられています。訓練を受け、き
ちんとしつけられているので、特別
な設備は必要ありません。また、使
用者が責任を持って管理しているた
め清潔です。「犬だから」という理由
で受け入れを拒否しないでください。
「ほじょ犬」のステッカーは市役所や
区役所で配布しています。使用者が
安心して同伴できるよう、施設や店
舗などの入り口に掲示しましょう。
問 障がい福祉課
(☎025-226-1239)

軽自動車税納税通知書用封筒
広告掲載企業を募集
募集期間あす3日∼12月28日(金)
問 市民税
※詳しくは市HPに掲載 ■
課(☎025-226-2251)

市音楽芸能協会員による
「出前ステージ」
希望施設を募集
日2
同協会員が出向き演奏を披露 ■
対 福祉・介護施設、
月∼3月中旬 ■
定 30 施 設
保 育・ 幼 稚 園、 ほ か ■

■ 1 月 9 日( 水 )ま で にFAX(025224-5626)
で施設名、住所、担当者

名、電話番号、メールアドレスを同
協会事務局(りゅーとぴあ内☎025224-7000)

12次産業化
(田園資源活用)
優良事例を募集
本市では豊富で多様な田園資源を
活用し、福祉や教育、観光交流など

賞 優良事例賞、奨励賞 ※各2事
例以内。賞状・記念品の贈呈あり
申 1月10日
(木)
までに所定の応募書

類 を 食 と 花 の 推進課( ☎025-2261794)
へ ※募集要項など詳しくは
市HPに掲載

新潟シティマラソン2019
大会準備業務委託事業者を募集
同大会の実施計画と大会開催に向
けた準備を行う事業者を募集します。
その後の大会運営に係る業務などに
ついても、本件業務受託者に引き続
き委託する予定です。
選定方式プロポーザル方式 ※募集
要項はあす3日からスポーツ振興課
(市役所白山浦庁舎)
で配布。市HPに

(☎025-226-2598)
も掲載 ■同課

美しく安全なまちへ
屋外広告物は許可が必要
美しい街並みを保ち、安全性を確
保するため、屋外広告物の設置につ
いて条例で定めています。
屋外広告物とは、看板や広告塔だ
けでなく、貼り紙や貼り札、立て看
板や広告旗といった屋外に表示・設
置される全ての広告物のことです。
屋外広告物を表示・設置するには、
原則、全市域で許可が必要です。広
告主は設置前に必ず申請の手続きを
行い、許可書の交付を受けてくださ
い。なお、風致地区や新潟駅前広場、
街路樹などには設置することができ
ません。
■事前協議が必要な場合 地上から
高さ15mを超えるか、延べ床面積
1,000㎡を超える建物の新築などに
伴う広告物の設置には、許可申請前
に周辺の景観と調和しているかの協
議が必要です。
問 都市計画課
(☎025-226-2825)

–>


スポンサードリンク

クリックすると別ウィンドウで開きます

市報にいがた 平成30年12月2日 2684号

ユーザー登録する


購読中

スポンサードリンク

市報にいがた バックナンバー